HyperDEMO発表予定者へ

HyperDEMO発表の皆さまへ

HyperDEMOの受付

  • 参加登録を完了の上で、発表物の準備時に「座長・演者受付」(パシフィコ横浜・会議センター2階エントランスホール) で受付を済ませてください。

発表物の準備・撤去

準備時間 11月21日(月) 15:00~17:00 および
22日(火) 9:00~13:00
撤去時間(※) 11月24日(木) 13:00~15:00

※時間内に撤去されない発表物は大会で廃棄しますのでご了承下さい。

小間(ブース)仕様

  • 演題番号は大会側で用意します。番号は貼付面左上部に貼り付けられています。(H200mm×W200mm)
  • 演題名・演者(所属)は、各自がご用意して貼付ください。
  • PC等の機材は盗難防止用チェーンをするなど配慮ください。紛失などの事故があっても大会や会場は責任を負いかねます。
  • 梱包箱はテーブル下に自主管理のもと置いてください。
  • 後壁は白色のシステムパネルを使用します。ポスター等を掲示する場合は、会場にS字フック、フック用チェーンおよび両面テープを用意しておきますのでご利用ください。
  • ポスターの現地印刷サービスを申し込んだ方は、大会事務局にて、ポスターをお受け取りください。

COIの開示について

  • 日本医療情報学会では、研究成果の発表時には利益相反(COI)の開示が必要です。
  • 日本医療情報学会の規定により、パネル等にCOI開示が必要です。サンプルはこちらです
  • スライドでのCOI開示に加えて、別途利益相反⾃⼰申告書の提出が必要になります。対象は筆頭発表者・筆頭講演者であり、会員・非会員の別なく、学生、企業の方も対象となります。詳細は「COIの開示について」をご参照下さい。
    ▼COIの開示について

    発表方法

    • HyperDEMOセッション
      • セッション毎の座長進行によるブース前での発表です。(発表時間等は、プログラムでご確認下さい)
      • HyperDEMO発表は1演題15分(発表8分、質疑応答7分)です。発表時間をお守りください。
      • セッション開始時刻の15分前には各会場にて待機してください。
    • 立会い(フリーディスカッション)
      • 発表者が指定する時間帯(1時間)の立会いを3日間の中で、最低1回行っていただきます。下記の時間帯から1時間を選び、ブースに掲示)してください。(記入用紙は大会で用意します)
        • 11月22日(火) 13:00~17:00
        • 11月23日(水) 9:00~18:00
        • 11月24日(木) 9:00~12:00

    HyperDEMOでのポスター現地印刷サービス

     本大会は、参加者への利便性を考慮し、ポスターの現地印刷サービスを実施します。HyperDEMO でご発表を予定されている方もこのサービスを利用できます。ハイパーDEMO で、壁面をフルに使えばA0 のポスターを2面貼ることが可能です(2 面目の形式は自由です)。ただしハイパーDEMO はポスターを貼る場所が事務局ではわかりませんので、大会本部に受け取りにきていただき、ご自身でお貼りください。詳細は「ポスター印刷サービス」をご覧下さい。
    ▼ポスター印刷サービス