11月22日(火)プログラム

11月22日(火)


2016/11/22: 09:00~9:15 A会場

開会式:

座長:

演者


2016/11/22: 09:15~9:45 A会場

大会長講演: 「あつめる」「つかう」「つたえる」から「つなぐ」 ~たぶん、おそらくの確証~

座長:武田裕(第37回医療情報学連合大会 大会長)

演者 折井孝男(第36回医療情報学連合大会 大会長)


2016/11/22: 09:45~11:15 G会場

シンポジウム02: 「医療機関における安心・安全に電波を利用するための手引き」と無線通信導入

座長:花田英輔(佐賀大学)・小田直之(神奈川県立病院機構)

演者 坂中靖志・花田英輔・村木能也・小田直之・加納隆


2016/11/22: 09:45~11:45 F会場

ワークショップ01: 個人情報保護法改正の影響を考える

座長:鈴木正朝(新潟大学)・藤田卓仙(名古屋大学)

演者 荻島創一・鈴木穣・湯地晃一郎・三井純・高倉弘喜


2016/11/22: 09:45~11:45 B会場

共同企画02: J-DREAMSなどの疾患コホート研究の意義と医療情報部門の役割

座長:谷澤幸生(日本糖尿病学会)・大江和彦(日本医療情報学会)

演者 植木浩二郎(日本糖尿病学会/国立国際医療研究センター)・美代賢吾(日本糖尿病学会/国立国際医療研究センター)・興梠貴英(自治医大)・森永裕士(岡山大学)・谷祐児 (旭川医大)


2016/11/22: 09:45~11:15 H会場

共同企画03: 社会医学系専門医専門医制度の確立について

座長:今中雄一(社会医学系専門医(協))・澤智博(日本医療情報学会)

演者 今中雄一・中川肇・澤智博


2016/11/22: 09:45~11:45 A会場

大会企画1: 医療ビッグデータを読む

座長:石川ベンジャミン光一(国立がん研究センター)・小出大介(東京大学)

演者 石川ベンジャミン光一・小出大介・宮田裕章・岡田美保子


2016/11/22: 13:10~15:10 I会場

シンポジウム03: 高次医療連携システムによる医療情報の有効活用について  ~患者と医療者のためのがん治療の道標の可視化~

座長:上杉正人(北海道情報大学)

演者 白土博樹・坂元亨宇・宮部結城・岩田倫明・天野慎介


2016/11/22: 13:10~15:10 G会場

ワークショップ02: 医療情報をつなぐワイヤレスシステム ―低出力・弱電界が患者安全の要―

座長:保坂良資(湘南工科大学)・脇坂仁(防衛医科大学)

演者 保坂良資・植村康一・小谷野達也・新美則明・水野広文・平野義明・脇坂仁


2016/11/22: 13:10~15:10 I会場

ワークショップ03: パーソナルデータの利活用は進むのか ~ルールと保護技術の最前線

座長:木村映善(愛媛大学)

演者 美馬正司・藤村明子・菊池浩明・木村映善・千田浩司・佐久間淳


2016/11/22: 13:10~15:10 B会場

学会企画: 精密医療(Precision Medicine)時代の次世代医療情報システムとは-臨床情報とゲノム情報の統合利用環境に向けて-

座長:大江和彦(日本医療情報学会長・東京大学)

演者 水野正明・間野博行・辻省次・山口類


2016/11/22: 13:10~14:40 F会場

共同企画04: 更なる安全と質の向上を目指して:学習する組織と学習するシステム

座長:福島統(日本医学教育学会)・澤智博(日本医療情報学会)

演者 福島統・澤智博


2016/11/22: 13:10~14:10 A会場

教育講演1: 厚生労働省の医療ICT施策と医薬品安全対策

座長:木村通男(日本医療情報学会)

演者 武田俊彦(厚生労働省医薬・生活衛生局 局長)


2016/11/22: 14:30~15:30 A会場

特別講演1:

座長:折井孝男(日本医療情報学会)

演者 森和彦(厚生労働省大臣官房 審議官(医薬担当))


2016/11/22: 15:20~16:50 G会場

ワークショップ04: 新たな臨床検査項目コードJLAC11はどうあるべきか?

座長:康東天(九州大学)・真鍋史朗(大阪大学)

演者 高橋史峰・清水一範・山上浩志・片岡浩巳


2016/11/22: 15:20~16:50 I会場

ワークショップ05: HI-UP(病院情報システムユーザプログラム)は普及するか?

座長:岸真司(名古屋第二赤十字病院)・田中聖人(京都第二赤十字病院)

演者 岸真司・島川龍載・舩田千秋・瀬戸僚馬


2016/11/22: 15:20~16:50 B会場

共同企画05: 診療支援システムと診療ガイドライン標準化の潮流

座長:岡田美保子(日本医療情報学会)・佐藤康仁(日本医療機能評価機構)

演者 菅原浩幸・今中雄一・嶋田元・澤智博


2016/11/22: 15:50~16:50 A会場

特別講演2: 医療分野でのICTの活用と国民番号制度

座長:大江 和彦(日本医療情報学会)

演者 森田朗(国立社会保障・人口問題研究所 所長)


2016/11/22: 17:00~18:30 ベイブリッジ・カフェテリア

情報交換会:

座長:

演者


2016/11/22: 18:30~20:00 B会場

医療情報技師懇談会:

座長:

演者


(前日のプログラムへ) | (翌日のプログラムへ)

※日時・演者等は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。