11月24日(木)プログラム

11月24日(木)


2016/11/24: 午前

シンポジウム07: 薬剤関連業務の情報化における現況と今後の展望 ~薬剤系システムは成熟したか?~

座長:小枝伸行(八尾市立病院)・土屋文人(日本病院薬剤師会)

演者 佐藤弘康・楢林敦・橋本陽子・瀬戸僚馬・島井健一郎・高田敦史


2016/11/24: 午前

シンポジウム08: 地域医療連携システムの効果を測る

座長:石田博(山口大学)・渡邉直(聖路加国際大学)

演者 石田博・渡邉直・白鳥義宗・木村博典・岡田美保子


2016/11/24: 午後

ワークショップ11: バイオリソースと診療情報との結合:収集から連携へ

座長:美代賢吾(国際医療研究センター)

演者 小南亮太・渡辺浩・森田瑞樹・荻島創一・島貫秀之


2016/11/24: 午前

ワークショップ12: 医療機関における書類情報の管理と標準化提案

座長:松村泰志(大阪大学)・八幡勝也(住田病院)

演者 松村泰志・中川肇・阿南誠


2016/11/24: 午前

共同企画10: 医療の情報システム化と研究利用の最前線

座長:木村通男(日本医療情報学会)・小出大介(日本薬剤疫学会・日本臨床薬理学会)

演者 木村通男・山口光峰・久保田潔・小出大介


2016/11/24: 午前

大会企画2: JCI認定取得とITの活用

座長:落合慈之(国際病院認証支援機構)

演者 太田良二・アントニオ・シルバ・ド・ペレス・杉村雅文・村岡修子・熊田総佳


2016/11/24: 午後

ワークショップ13: SS-MIX2ベースの地域医療連携システムにおける患者プロファイル情報統合の課題

座長:近藤博史(鳥取大学)・栗原幸男(高知大学)

演者 栗原幸男・合地明・入江真行・高井康平・調整中・近藤博史・木村映善


2016/11/24: 午後

ワークショップ14: 医療情報学における地理情報システム(GIS)の利活用

座長:小笠原克彦(北海道大学)・土井俊祐(千葉大学)

演者 小笠原克彦・土井俊祐・矢口浩平・谷川琢海・中村敦・小林大介


2016/11/24: 午後

特別講演5: 厚生労働省の医療ICT施策と医薬品安全対策

座長:松村 泰志(日本医療情報学会)

演者 近藤達也(医薬品医療機器総合機構 理事長)


2016/11/24: 午後

教育講演2: 健康情報は信じられるか? -統計でウソをつく法・生物統計版

座長:黒田知宏(日本医療情報学会)

演者 大橋靖雄(中央大学理工学部人間総合理工学科(東京大学名誉教授))


2016/11/24: 午後

ワークショップ15: 健康と医療の情報をつなぎ、新たな健康尺度を考える

座長:山田恒夫(MEDIS-DC)・森薫(ヘルスグリッド)

演者 山田恒夫・福永哲夫・梅田智広・降旗克弥・菊池永菜・森薫


2016/11/24: 午後

共同企画11: 画像情報のオンライン連携 -必要となる診療報酬要件と事例紹介-

座長:木村通男(日本医学放射線学会)・奥田保男(日本放射線技術学会)

演者 川眞田実・木村通男・奥田保男


2016/11/24: 午後

産官学連携企画: 医療データの2次利用が切り開く未来~医療機関の、製薬産業の、そして日本の未来~

座長:折井孝男(日本医療情報学会)・岡田美保子(日本医療情報学会)

演者 藤本康二・青木事成・小宮山靖・横井英人・松村 泰志


2016/11/24: 午後

閉会式:

座長:

演者


(前日のプログラムへ) | (翌日のプログラムへ)

※日時・演者等は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。